ビューティーオープナー使ってみた口コミ

ビューティーオープナーを使ってみた!!

ビューティーオープナーの
公式サイトにでてくる
ビューティーオープナーの
開発者のひとりである
東京大学名誉教授の跡見順子さん
の顔写真をみました!!

↓ ↓ ↓


ビューティーオープナー


とても70歳とはおもえない美貌で、
まさに、『美魔女』・・・おもわず
この東大名誉教授の開発した
美容液とはどんなものか
使ってみたくなり、さっそくとりよせて
このビューティーオープナーを
使ってみました♪


ビューティーオープナーを
使ってみた感想としては、
顔全体には、3滴ほど使用するのですが、
ベタつくかなぁ・・・と思いましたが、
意外にサラサラしています♪♪


また、説明書のとおり、
化粧水の前に使ってみたのですが、
とろんとした感じなのですが、
お肌にのせてみると、
す〜〜っと、馴染んで浸透していきます。


3滴では少ないという人も
いるようですが、私は
大丈夫でした。


私の場合、
目元が気になるので、
目元まわりは、重ね付けします。


このビューティーオープナーですが、
香りがすこしします。
ハーブ系の香りです。


ただ、肌にのせたあと、
香りはすぐに、消えてしまい、
あまり気には、なりませんでした。


説明書にもあったので、
しっかりと、朝と夜に使ってみています。


特に、夜の洗顔後に使ってみた場合
翌朝をむかえると、肌のハリを感じます♪♪♪


なので、引き続き
わたしは、このビューティーオープナーを
朝と夜の2回、使っていくつもりです。


ちなみに、わたしの使い方だと、
1ヶ月は、もちます♪



↓↓とにかく、ビューティーオープナーを試してみる?↓↓

ビューティーオープナーの使ってみた人の評判がよくていま人気の理由は?

さて、ビューティーオープナーですが、
使ってみた人の評判がよくて
人気の理由の一番おおきなことは、
卵殻膜を使っているということです。


このビューティーオープナーは、
卵殻膜エキスを95%の高濃度で配合していている美容液です。


この卵殻膜とは、
いま美容界で注目の成分で、
化粧品はもちろんのこと、
サプリメントでも注目されている成分です。






お肌の70%を構成する成分が
コラーゲンでありますが、
そのなかでも、ハリや弾力をささえるのが、
V型コラーゲンとよばれるコラーゲンです。


V型コラーゲンは、赤ちゃん
肌にたくさん含まれていて、
ベビーコラーゲンともよばれますが、
年齢とともに失われていくものです。


そのV型コラーゲンを増やす働きをするのが、
卵殻膜エキスなのです!!



肌年齢の衰えを感じ始める少し前の
30代前半から、少しでも、V型コラーゲンを
増やして蓄えておきたいものです。


ハリ、弾力に働きかけるのが、
V型コラーゲンであり、
このビューティーオープナーです。


よく見ると、容器には、【V】という数字が
デザインとして入っています。






これは、
V型コラーゲンの意味なんですね。


というわけで、とくに、
口元、目元で気になる部分には、
シミ、小ジワなどが
気になってくる前から、お手入れすることが
よりオススメです。


口元、目元まわりは、重ね付け
がオススメです。


ハリ、弾力がなくなってきたことから、
毛穴が気になってきた方
なんかにも、このビューティーオープナーは、
人気があります。

乾燥肌に、ビューティーオープナー

ビューティーオープナーは、
使い方として、
『朝、夜の洗顔後に使用してください』
となっています。


そして、朝、夜の洗顔後に、
このビューティーオープナーを
肌にのせてみると、
すっと、濃い美容液が浸透していくことが
わかります。


とろんとしているのに、
意外にもお肌に浸透していくのははやく、
お肌も、もっちり、しっとりします。


乾燥肌だと、表面がカサカサしたり、
ゴワゴワ固くなったりして、こうした
美容液も入りにくいというイメージが
あるかもしれませんが、
ビューティーオープナーは問題なく、
浸透していくとおもいます。


ただ、使用法にもあるとおり、
『洗顔後』に使用という順番はしっかりと
まもりたいところです。


また、洗顔時の濡れた手のままで、
ビューティーオープナーを使用してしまうと、
せっかくの有効成分も薄まってしまいます。


そして、ともすると、
ビューティーオープナーの浸透力が
落ちてしまう可能性があります。


なので、かならず、洗顔後は、
しっかりと手をタオルで拭いて、
濡れていない手で、
あらためて、ビューティーオープナーを
使いましょう。

しみの予防・改善にも、ビューティーオープナー

さて、夏はもちろんのこと、
ふだんの生活で気になる、紫外線。


しみの予防に、できれば
紫外線は避けたいものです。


でも、避けられないのも、
現実の話
ですよね。


そこで、重要になるのが、
しみの元となる、メラニン色素をいかに
生成しないようにするかということ。


実は、これに、ビューティーオープナーの
成分である
卵殻膜の成分が役に立つのです。


卵殻膜には、シスチンという成分が
おおく含まれています。





そして、このシスチンという成分は、
しみの元となるメラニンの生成を
抑制する役割
もっているのです。


さらに、このシスチンは、じつは、
肌に沈着したメラニン色素を無色化するという
機能もあります。


ビタミンCとともに、
しみの原因であるメラニン色素を
ドパキノンとよばれる
無色のものに、還元します。


シスチンという成分は、
しみの抑制にもなるし、
万が一しみとなっても、
無色化にも効果的な成分なんですね。


↓↓ シスチンをおおく含むビューティーオープナーを試してみる?↓↓


『ビューティーオープナーを使ってみた!』のまとめ

・70歳に見えない
 東京大学名誉教授が関わった商品

卵殻膜エキスを95%の高濃度で配合

V型コラーゲンをおおく含む

・V型コラーゲンが、ハリ、弾力のもと

目元、口元など気になるところは
 重ね付けがオススメ

・まもりたい、使用順序:洗顔後の使用

・メラニン色素の生成予防に
 役立つシスチン

・メラニン無色化できるのが、シスチン

シスチンは、卵殻膜におおく含まれる


↓↓こうした特徴のビューティーオープナーを試してみる?↓↓

 

サイトマップ